市政の動き−お知らせ

【12.05.18】佐々木憲昭議員をむかえて演説会

5月27日、佐々木憲昭議員をむかえて演説会

✽ 5月27日(日)  午後1時30分から    ✽ 産業振興センター
 「税と社会保障の一体改革」法案の審議が始まろうとしており、消費税増税が国政の焦点です。国民世論は、反対の声が多数となっております。
松阪市議会の3月定例議会で「『社会保障と税の一体改革』による消費税の増税は行わないことを求める意見書」が賛成多数で採択されています。大きな力だと考えています。
 日本共産党は、消費税増税によらない社会保障の再生充実と国民の所得を増やし、経済を内需主導で健全な成長の軌道にのせる民主的経済改革を柱とした別添の「消費税大増税ストップ! 社会保障充実、財政危機打開の提言」を発表し、広く一致点をつくろうと取り組んでいます。
「消費税に頼らない別の道があります」という、消費税増税に反対するだけでなく、それにかわる財源をしめす抜本的な対案を示しています。
この経済、財政政策の中心となって取り組んでいる佐々木憲昭衆議院議員を弁士に来る5月27日、産業振興センターで演説会を開きます。
この機会に、佐々木議員はじめ、日本共産党の考えをおききいただければ幸いです。
中川たみひで4区国政対策委員長もうったえをいたします。ぜひご参加ください。
 

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)