活動日誌−松阪市議団

【15.07.17】聞き入る方々から拍手も…強行採決抗議の駅頭宣伝

聞き入る方々から拍手も…強行採決抗議の駅頭宣伝

   15日と17日、夕方5時30分から松阪駅前で強行採決抗議の宣伝行動を行いました。市議団は、久松、今井が参加、市委員会のメンバーがビラまきや署名に加わりました。
 強行採決糾弾のビラを配って、街頭からうったえました。17日は、ちょうど台風過ぎの夕刻で人通りや自動車もたくさんありよく聴いてもらえました。タクシー、バス待ちの若い人の姿も多く、演説に聴き入ってもらえました。それぞれうったえましたが、切り目のところで拍手がわきました。なかなかなかったことです。ビラの受け取りも「ちょっとかわってきたなぁ」という感想がありました。参議院で廃案に!とがんばるスタートです。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)