活動日誌−松阪市議団

【15.07.01】「集団的自衛権」容認の解釈改憲から1年目、戦争法反対の宣伝行動

「集団的自衛権」容認の解釈改憲から1年目、戦争法反対の宣伝行動

   7月1日は、安倍内閣による集団的自衛意見容認の閣議決定から1年目のこの日、夕方5時から駅前で宣伝行動を行いました。市議団と試飲会の皆さん、後援会、支部の皆さんが参加していただいて、マイクとびら、署名い取り組みました。
 話はよく聴いてもらえて、ビラもよく読まれました。署名も集まりました。元気いっぱい、世論と行動で「戦争立法許すな」「若者を戦場へ送るな」と力を込めました。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)